読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少年易酔學難成

酒に交われば朱くなる

AutoHotKey事始

勤務先の個人用PCがシンクライアント+仮想デスクトップに移行するため、このままでは英字配列のHHKBが使えなくなってしまう。
対応策として、以下の二点を考え付いた。

  1. HHKBとシンクラの間で物理的にJP配列を英字配列に変換する
  2. 仮想デスクトップ上のアプリケーションの前で英字配列に変換する

前者は手軽に行うのは難しそうなので断念し、後者をAutoHotKeyで実現することにした。

パクった参考にしたサイトは以下の通り。
http://ahk.xrea.jp/index.html
http://qiita.com/844196/items/9fc1cd8470a9ad9c3a69

とりあえず、今の設定はこんな感じ。
一番右上のチルダのキーが効かないのが悩み。

*"::send, @
*&::send, {^}
*'::send, &
*(::send, *
*)::send, (
*+0::send, )
*=::send, _
*^::send, =
*~::send, {+}
*@::send, [
*`::send, {{}
[::send, ]
*+{::send, {}}
*]::send, \
*}::send, |
*+::send, :
+*::send, "
LWin::LAlt
LAlt::LWin
RWin::Send, {vkF3sc029}
*vkBA::send, '

JavaScriptで文字コード値⇔文字列変換

作成中のエラーメッセージが文字コード値で出力されたので、とりあえず何が起きてるか見るために文字列に変換する処理を書いてみた。

/**
 * 文字コード値→文字列
 */
function (cd) {
    var cdArr = cd.replace(/\\u([0-9a-fA-F]{1,4})/g, function () {
        return parseInt(arguments[1], 16) + ',';
    }).split(',');
    return String.fromCharCode.apply(String, cdArr);
}

ついでに逆の処理も書いた。

/**
 * 文字列→文字コード値
 */
function (str) {
    var i = str.length, temp = new Array(i);
    if (str === '') return '\\u0000';
    while (i--) {
        temp[i] = '\\u' + ('000' + str.charCodeAt(i).toString(16)).slice(-4);
    }
    return temp.join('');
}